Sales Enablement Blog

min read

セールスレターとは?作り方のポイントや書き方の事例を紹介

リモートによるオンライン営業の前に、まずは多くの人や企業に自社のサービスや商品を認知してもらう必要があります。
その際に重要な役割を担うのがセールスレターです。
オンラインにおけるセールスレターとは、ランディングページ(LP)のことです。
本項目では、オンラインにおけるセールスレターの概要と、作り方のポイントや書き方の事例について紹介します。

オンライン商談の成果を最大化させるツール「ailead」の資料ダウンロードはこちら

オンライン時代のセールスレターとは?

セールスレターを取り巻く状況は時代とともに変化しています。
そこで、本項目では、オンライン時代におけるセールスレターの目的や構成要素などを紹介します。

セールスレターとは?

セールスレターとは、自社のサービスや商品をアピールするための広告文のことです。
オフライン・オンラインによって、セールスレターの形態は大きく異なります。
オフラインにおけるセールスレターとは、主に新聞・雑誌の広告文や郵送などによるダイレクトメールのことです。
一方のオンラインでは、主にランディングページが該当します。
インターネットが普及した現代では、ランディングページによるセールスレターを導入する企業が増えています。

ランディングページの目的

ランディングページとは、「リンク先ページ」や「広告の飛び先ページ」などと呼ばれる、縦長にレイアウトされたページのことです。
ランディングページの主な目的は、訪問者を「問い合わせや注文」「内覧会や見学会の予約」「無料会員登録や無料体験申し込み」などに導くことです。

ランディングページの主な構成要素

ランディングページは、ヘッドライン・本文・サブヘッド・商品やサービスの概要・特典情報・Q&A・資料請求ボタン・問い合わせボタン・申込みや注文ボタンなどで構成されています。
ランディングページは、オンライン上のセールスレターであるため、まるでダイレクトメールやチラシのようなレイアウトになっています。
ヘッドラインは見出しのようなもので、最も主張したい内容を大きな文字などを使ってアピールします。
そのうえで、問題提起や解決策などをわかりやすい文章で提示するのが本文の役割です。

本文の中には、小見出しのような役割を果たすサブヘッドを配置します。
本文の下に商品やサービスの概要と特典情報などを記し、訪問者の疑問点を推察したQ&A、問い合わせボタンと申込みや注文ボタンなどを設けます。

効果的なランディングページを作るためのポイント

ランディングページを作るうえで最も重要なのが本文です。
ヘッドラインも重要ですが、こちらは本文の要約も可能なため、まずは本文に注力することが大切です。
とはいえ、訪問者に訴求できる本文を書くのは簡単ではありません。
そこで参考になるのが、AIDCAとPASONAという2つのフレームです。
本項目では、AIDCAとPASONAについて解説します。

PASONAはコンプレックス商材に適したフレーム

PASONAは、悩み解決などのコンプレックス商材に適したフレームで、次の5つのステップで構成されています。

1ステップ目は、問題(Problem)の提起です。
訪問者が抱えていると思われる問題を提起することで、自分に関係するセールスレターであることに気づかせます。

2ステップ目は、扇動(Agitation)による問題の表面化です。
ここで問題の重要性に気づかせます。

3ステップ目は、解決法(Solution)の提言です。
自社のサービスや商品を利用または購入することで、問題の解決に導けることを論理的に記します。

4ステップ目は、絞り込み(Narrow down)の設定です。
サービスや商品に期間限定などの制限があることを明記して、訪問者の気持ちを揺さぶります。

5ステップ目は、行動(Action)です。
無料体験やサンプルを提供したり、送料を無料にしたりして訪問者に行動を促します。

AIDCAは理想実現商材に適したフレーム

AIDCAは、クラウドソフトやファッションといった理想を実現するための商材に適したフレームで、次の5ステップで構成されています。

1ステップ目は、関心や注意(Attention)の誘引です。
魅力的なキャッチコピーを使ったり、文字を加工したりして訪問者の目を引きつけます。

2ステップ目では、興味(Interest)を煽ります。
サービスや商品の魅力を伝え、品質や話題性の高い商品であることを強調すると効果的です。

3ステップ目では、欲求や欲望(Desire)を掻き立てます。
自社の商品を使うことで、どのような理想が現実化されるのかを伝えます。

4ステップ目は、確信(Conviction)への到達です。
3ステップ目で残された不安を、「お客様の声」などによって解消させます。

5ステップ目は、行動「Action」です。
PASONAと同じく、無料体験や送料無料などの特典を設けて行動を促します。

効果的な本文の書き方事例を紹介

本項目では、コンプレックス商材向けと、理想実現商材向けのランディングページ本文の書き方事例を紹介します。

コンプレックス型商材向けの本文事例

ダイエットのリバウンドに悩んでいませんか?
がんばってダイエットしたのに、すぐに体重が戻ってしまったらショックですよね。
もしかしたら、それは体重を落とすだけのダイエットが原因かもしれません。
弊社では、脂肪を減らしながら筋肉を増やすダイエット法を開発しています。
そのメソッドを熟知した経験豊富なトレーナーによるマンツーマン指導によって、美しく健康的な体型を維持できます。
いまなら、4月までに入会された方限定で、マンツーマン指導料金の1年間半額キャンペーンを実施中です。
また、弊社開発によるダイエット食品の会員割引も行っています。

理想実現商材向けの本文事例

テレアポ営業はもう古い!?
多くの成長企業が取り組むWEB集客を試してみませんか?
インターネットの時代にテレアポ営業だけでは非効率です。
WEB業界で話題沸騰の当社開発によるWEB集客システムを導入することで、営業効率を一気に高められます。
その理由は、独自に開発した検索キーワード解析機能にあります。
この機能によってWEBサイトへの訪問者の検索行動の解析が可能になり、その心理や行動パターンなどを洗い出したうえで、的確な情報をピンポイントで届けられるようになりました。
もちろん、WEB集客だけに頼る必要はなく、ここで得た情報をテレアポ営業に活かすことで、従来のスキルも無駄になりません。
いまなら、資料請求した方限定で、WEB集客に関するオリジナルコンテンツがダウンロード可能です。

aileadを活用してオンライン商談の成果を最大化させよう

今回は、オンラインにおけるセールスレターの概要と、作り方のポイントや書き方の事例などについて紹介しました。
オンライン商談は、移動の時間が必要なく数をこなしやすい反面、その分十分に振り返りを行えている企業が少ないです。
商談数を増やすだけでなく、その後の受注率を向上させるためには、録画データをURLで共有してフィードバックをもらったり、会話の自動分析機能を確認するなどして、PDCAサイクルを回すことが重要です。
ぜひ、aileadを活用してオンライン商談の成果を最大化させましょう。

↓aileadの資料ダウンロードはこちらから↓

Daisuke Hashimoto

Customer Success & Marketing

複数のサブスクリプション、SaaSビジネスの立ち上げやグロースの支援を行なっております。特に、リードジェン(SEM、イベント周り)、CSの立ち上げ・立て直しが専門領域です。

「ailead」サービス資料請求・お問い合わせ

aileadの機能詳細等を掲載したサービス資料をダウンロードいただけます。

会社名
必須
お名前(姓)
必須
お名前(名)
必須
メールアドレス
必須
電話番号
必須
役職
必須
お問い合わせ内容
必須
お問い合わせ詳細
プライバシーポリシー

に同意の上送信してください。

送信完了しました。
担当者からご連絡致しますので、しばらくお待ち下さい。
ご入力情報に誤りがあります。
会社名
必須
お名前(性)
必須
お名前(名)
必須
メールアドレス
必須
電話番号
必須
お問い合わせ内容
必須
お問い合わせ詳細
プライバシーポリシー

に同意の上送信してください。

送信完了しました。
担当者からご連絡致しますので、しばらくお待ち下さい。
誤入力情報に誤りがあります。